眉育 おすすめ

眉育を始めたきっかけ

始めての眉育

わたしが眉毛の育毛、つまり眉育を始めたきっかけは、眉サロンで眉を整えてもらったことでした。昔から自分の眉毛の形が気に入らないのですが、かといってどんな眉を描くのが自分に合っているのかも、あまりわからないのが悩みでした。そこで、眉サロンに行って相談しました。

 

 

 

 

そのときに眉毛を見ていただいて分かったのですが、わたしはもともとの眉が太く、それなのに眉尻の方には眉毛がまばらにしか生えていないので、太くて短い、手直しが必要な眉になっているのだそうです。また、左右で眉毛の生えていない部分が違うので、左右で眉の書き方を変える必要もありました。

 

眉がきれいに生えそろえば、切ったり抜いたりすることで、今よりもメイクがしやすい眉になると言われたので、さっそく眉毛の育毛を始めることにしました。

 

効果が実感できるのには1ヶ月以上かかるそうなので、今のところは気長に待っています。今まで、眉毛の育毛をする人は、もともとの眉毛が薄い人なのだろうなと思っていました。ですが、眉毛が濃い人でも、場合によっては育毛によって生え方を変えられると知ったので、とても意外でした。今では、家庭用の眉育用品も出ているため、自宅でも手軽に始められて便利です。

 

 

化粧品や育毛剤を使ってみよう

十分な栄養分を与えれば、眉毛の育毛を行うことができます。眉毛は、頭髪と同じように栄養不足になることで、その成長が滞るようになってしまいます。眉毛の発育を希望するからには、十分な栄養を与えて毛が成長しやすい土壌を作るほかありません。

 

栄養分を与えるためにも、美容アイテムを使用してケアを行ってみるとよいでしょう。顔に利用する美容液やクリームには、肌に必要になる栄養成分が配合されていますが、お肌に使うときに眉毛に塗り込むように使用することで、栄養成分を肌の外側から与えることができるのです。

 

 

 

 

塗り込むときに軽くマッサージすれば、毛根まで栄養分を届けやすくなり、毛の発育を感じることができるでしょう。ただ、栄養不足が深刻な状態の人は、化粧品を使っただけでは効果を感じにくくなっています。この場合には眉毛専用の育毛剤を使ってみるとよいでしょう。

 

眉毛の育毛剤を使用すれば、毛の成長も順調になり、毛が短かった人やまばらに生えていた人のその状態を解消しやすくなるのです。育毛剤は安全な成分でできているため、使った時にしみたり痛みを感じてしまう心配がありません。眉毛の成長を促すためにも、育毛剤を使ってみるとよいでしょう。

 

具体的には、やはり眉毛育毛剤の中でも一番人気のマユライズです。実際に眉育を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

眉育におすすめの美容液は? トップへ戻る